サロンの白髪染め事情

サロンで染める白髪染めというのは、染める方に技術があるからきれいに染まるのです。

きちんと覚える白髪染めの方法メインimage

サロンの白髪染め事情

自宅で白髪を染めるとなると、最近は自然な白髪染も増えてきましたが、どうしても薬剤が強めで、トラブルも起こしやすいと言われます。

そのため自宅の白髪染めが心配ということになると、サロンの白髪染めを頼るしかありませんが、サロンの白髪染めというのは、たしかにトラブルが発生したというのは、ゼロではないかもしれませんが、ほとんど聞いたことがありません。

実はサロンの白髪染めというのは、自宅用の白髪染めと比べると、とてもマイルドで優しくソフトな薬剤になっているのです。

だったら自宅で白髪染めなんてやめて、みんながサロンで染めたらいいのではないか?こんな風に思うかもしれません。

ですがサロンの白髪染めというのは、ソフトでマイルドではあるけど、反面染まりにくい、染めにくい薬剤になっているのです。

たしかにサロンの白髪染めというのは、頭皮や髪に優しいですし、染まりにくいという一面もあるかもしれませんが、サロンで白髪染めをして白髪が染まらなかったという方は、ほとんど耳にしたことがありません。

それが実は自宅とサロンの違いでもあり、サロンの白髪染めというのは、美容師の腕があるからしっかり、きれいに染めることが出来るのです。

逆にサロンでも慣れない方が白髪染めをすると、染まりに影響を与えるかもしれません。

またサロンの白髪染めの場合に、きれいに染まるのは、人に白髪を染めてもらうから、それだけきれいに染まるという事も関係しているのかもしれません。